日々マタリ@

海ドラ専用に移転しました(`・ω・´) 新旧問わず見たもん順! 海ドラの簡単感想

☆ご案内☆
(`・ω・´)
自室にTVがなくなってしまい、更新が滞っております。
視聴順にup予定・・・(´Д`)ハァ…
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
視聴中!
Law&Order Criminal Intent
祝☆2シーズン 狐本家
クローザー
祝☆4シーズン
LaLaTV
Dr.HOUSE 4シーズン
祝☆4シーズン 狐本家 
9月半ばまでお休み中
コールドケース 5シーズン
WOWOWにて5シーズン!
NCIS 4シーズン
狐本家

Boston Legal
謎の再放送中 狐本家
Numb3rs
狐本家
NCIS新シーズン放送に伴い、しばらくお休み
Law&Order SVU 4シーズン
早く5シーズン放送してください!

CSI:マイアミ 7シーズン
秋まで絶賛干からび中!
CSI:NY 5シーズン
冬まで運転中
クリミナルマインド
冬まで絶賛爆発中!
名探偵モンク 6シーズン
次シーズンはグランドファイナル?!
CSI:本家 9シーズン
来春まで絶賛死亡中!

ReGenesis 4シーズン
妄想のまま終了!
かてごり+
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ページ移動
月別アーカイブ
いらっさい!
プロフィール

まうゆん☆

Author:まうゆん☆
海ドラのみを分離独立!(`・ω・´)

RSSフィード
TOP > 2009年07月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Closer S4-#07 ためないでください。    2009.07.26

ようやく視聴しました、サンチェスさんエピ。猛烈にサンチェスさんエピでした。

お休みのサンチェスさんがバイクをいじってると銃声、銃を手に向かうと女性が「友人が撃たれた」とか言ってます。
被害者をみるとなんとサンチェスさんの弟のオスカーくんでした。
とりあえず止血して、タオさんに連絡するサンチェスさん。
ですが救急車もビビって出てこない地区。
ERに向かうサンチェスさんが現場にきた警官たちにイロイロ指示してました。
なかなか素晴らしい筋肉美を拝見することができました。

ポープさん、テイラー警視正、プロベンザさんやブレンダさんと一緒にきたフリッツさんとERのロビーは特捜班別室状態です。
オスカーは、やっぱりだめだったようです。
なんだか壊れ気味な笑顔でサンチェスさんが登場しますが、マスマスみなさん辛そうです。
しかもサンチェスさん、「絶対、暴走します、ええ、チーフが何と言ってもね!」状態。
帰って家族の側にいてあげて、とかいうブレンダさんの話をとりあえず聞くだけ。

目撃者だったオスカーの友人の女性は、ビビって証言どころではありません。
とりあえず帰っていいよになるわけですが、なぜか家にいないサンチェスさんが「なんで帰す!嘘ついとる!」と怒ってます。
バズ、ブレンダさんに怒られてましたが、もっと怒られるのはサンチェスさん。

今回の事件は、ポープさんも予算度外視で捜査!ってな最優先事項で進めているのに被害者の兄で目撃者なサンチェスさんが捜査に混じるってことは、法廷で証拠を無効にされかねません。
それを諭すブレンダさん。とりあえず、引き下がるサンチェスさん。

サンチェスさんがギャング担当だったこともあり、それ系の人間をしらみつぶしにしていますが一向にラチが上がらない様子で3日過ぎたようです。
すると火事事件で同行した記者さんが発生。
「似たよーな事件があっても優先されず、関係者か白人が死んだら最優先か!おかしいやろ?!」とか言いに来てます。
ブレンダさん、記者さんに「友人の弟が死んで、友人も生命の危機にあるかもしれない、それを最優先にしているんだ」と言い放ち、記者さんをテイラー警視正にお預けして出て行きました。

出てきたブレンダさんのところへ「オレが殺しました」とか目にアザのあるにいちゃんがいいに来ました。
とりあえず尋問すると「パペット」ってな名前のヒスパニックギャングが浮上。
探しにいくとギャングたちがボートを風呂代わりにいい気分してました。
早速、足浴に励むプロベンザさん。銃を片手にギャングとお話。
「パペット」の居所が判明します。

「パペット」を探しに来ると案の定、サンチェスさんが先に来てました。
とりあえず、パペットを逮捕、サンチェスさんもブレンダさん部屋に連行です。

パペットは、オスカーと一緒にいた女性の元彼氏だったようです。
こいつが犯人!とか勝手に思い込んだサンチェスさんが、そこらへんにいた「オレが殺しました」君を殴ってブレンダさんたちをパペットの元へやってこさせたようです。
捜査状況を班の誰かがサンチェスさんに漏らしていたようです。タオさんでした。
タオさんもお叱りを受けます。

フリッツさんがめっちゃイカツイATFの潜入捜査官を連れてきます。
どうやら凶器の銃を裏で処分しようとしてたヤツがいたようです。
捜査官がパペットを見ますが「コイツじゃないよ」とか言われます。
このパペット路線は、サンチェスさんの大きな思いこみだったことが判明。

捜査官、ギャングの顔写真で銃を持ってきたヤツを見つけます。
「ぁゃιぃヤツだった」と言っていた通り、顔にもたくさんタトゥのあるおっさんです。
潜入捜査がばれるとヤバいので「銃売買」の件で家宅捜査はできませんでしたが、仮釈放中だった顔タトゥのおっさん、保護観察違反とかで調べられることに。
すると使われたのと同じ口径の弾丸とか出てきました。

早速連行して尋問+面通しです。
が、本人は知らぬ存ぜぬ、オスカーの彼女も「こいつじゃない」とか言ってます。
ところが、調整室を出たオスカーの彼女、いきなり取り乱して「殺される!、顔を見られた!」とか言い始めます。
待合にいた、顔タトゥおっさんの弟がオスカーを撃ったようです。

ものすごい勢いで捕まえるサンチェスさん。
早速、お話を聞くブレンダさん。
顔タトゥの弟、兄の前でいいカッコをしたかったのとオスカーの帽子が怪しかったから撃ったとかサクサク自供。

調整室を出ていくサンチェスさん。追っていくプロベンザさんが、「自分を責めるな」的なことを言いますが、
オスカーの帽子は、先月誕生日プレゼントに!とサンチェスさんが買ってあげたものだったとのこと。
プロベンザさんの胸で号泣するサンチェスさんをそっと見守るブレンダさん。

今回はちょっとしんみりです。

ようやく今回のエピのレビューサイトを周り、「どっかでみたな~」とか思ってたATF捜査官がWATのダニやんの兄ちゃんだったことが!
ありがとうございます。スッキリしました。


次回、とかいいつつたまってるので今から視聴します。
スポンサーサイト

Cold Case S5 #3 今週は、ヴェラ18世紀に浸る、でした。    2009.07.26

今週は、アーミッシュの少女がラムスプリンガ中に殺されたお話。
2006年の事件なのですが、登場するアーミッシュの人々や村の風景のシーンも多く、「あれ?いつの時代の話でした?」な錯覚に。

友人や家族に話を聞くためにアーミッシュの村に行く担当になったヴェラとリリーさん。
「男子禁制」とか言われたのでヴェラ、木工とかして時間潰してました。
が!
これが意外にハマったようです。
「電気のない世界がどんなに素晴らしい静寂か、知ってるか?」とか大仏様に言ってました。
多分、ヴェラの家の冷蔵庫、とってもうるさいタイプのもののようです。

リリーさん、カウンセリングは「ハンコをもらうだけ」参加のようです。
とりあえず、どこかで爆発エピへのフラグかな?とか勝手に思ってます。

犯人は、薬のやめ方がわからない脱アーミッシュしてきた少年。
とりあえず、親にも会えたし、おうちへ帰る道はできたようです。

被害者少女の遺体を村に運んできたときに、木工で通じあったアーミッシュのにいちゃんとアイコンタクトをするヴェラでした。
ものすごく感化されやすいヴェラです。
来週はエルビスなんだろうなぁ~とか思いつつ、ヴェラがとっても気になります。

すっかり忘れてましたが、スコさん、キューバ移民の2世さんだったようです。
うっかり間違えてマイアミで就職していたら、ちょっとタイヘンなことになってたかもしれません。

CSI:8 #15 鼻担当なわけですが。    2009.07.26

ホッジス回でした。

前回同様、イロンナ死体の現場にそれぞれいたCSIメンバーが「ヒモ理論」でラスト、結ばれたってなカンジです。
「ヒモ理論」とかは、クマ主任のありがたい講義があったのですが、「( ´_ゝ`)フーン」でした。

・鹿にドレスを着せてた泥酔おっさんが署内で逃走したので、捕まえようとしたらスタンガンで焼死
・現場にいたキンキラおばさんを探すと交通事故で死んでた。しかも緑の血
・ホームレスっぽいおっさんがもう一人撲殺されてた。しかも緑の血
・凶器から犯人判明、逮捕に行ったら犯人、脳出血で死んだ。しかも緑の血
・郊外の住宅で老夫婦が死亡、大体同時刻に。
・老夫婦の隣人、実は鹿ドレス泥酔焼死男の元妻

鹿男は、スタンガンの前に警官が撒いた唐辛子スプレーが発火作用のある市販のものだったため、引火したようです。
キンキラおばさん、撲殺ホームレス、撲殺犯人、それぞれヘンな鎮痛剤を大量に飲んでたようです。
死因は全員違うのですが、緑の血になっちゃったのは、撲殺犯人と撲殺ホームレスが一緒に売ってたぁゃιぃ鎮痛剤に含まれる硫黄成分が血液と反応を起こしたからのようです。
別にアンデッドになったりアギト化したりしたわけでは、ないようです。ちょっと懐かしかったです。

郊外の老夫婦と隣人の金属芸術家は、リス害で困っていたようです。
老夫婦、撲殺犯人が売ってたっぽい「電磁波っぽいのを発生させてリス撃退!」装置を庭に置いていたようです。
おかげで、リス害が増えた隣人、青酸カリでリスを殺してました。ついでに老夫婦の飼っていたシュレディンガー猫まで殺してました。
ご主人、物理学者だったようです。
老夫婦の死因は、リスが家の下で電線をかじったので漏電、炎の出ない火事になり、煙で死んだようです。

老夫婦宅捜索、リスの死因特定にホッジスの鼻が生かされました。
クマ主任、さりげなく「ストーカーは嫌いよ!」とか言ってたっぽいです。
珍しく現場仕事で鼻を使わされたホッジスですが、現場に出ると「不幸→影が薄くなる」傾向をグレッグから学んだのか、ラボの方が好きなようです。

DNA分析官ちゃんをやっぱり狙ってるっぽいホッジスですが、アーチーもビックリなトレッカーだということが判明した分析官ちゃん。
美人で頭も切れるトレッカー、ホッジス、マスマス萌えそうです。
ついに実家を出て、一人暮らしをするようです。

なんだかイロイロがんばったホッジスですが、ストーカー行為が嫌われたのか?現場バッチィ!が嫌われたのか?クマ主任の講義の後の「チームみんなで朝食」には参加させてもらえなかったようです。

次回、ブレンダさん担当地区で捜査?ってなクマ主任ですが、新エピの残りが少なくなってまいりました。
「アレ」が近づいてきたんだなぁ・・・とか(´・ω・`)ショボーンですが、次回はとりあえず楽しみたいと思います。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。