日々マタリ@

海ドラ専用に移転しました(`・ω・´) 新旧問わず見たもん順! 海ドラの簡単感想

☆ご案内☆
(`・ω・´)
自室にTVがなくなってしまい、更新が滞っております。
視聴順にup予定・・・(´Д`)ハァ…
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
視聴中!
Law&Order Criminal Intent
祝☆2シーズン 狐本家
クローザー
祝☆4シーズン
LaLaTV
Dr.HOUSE 4シーズン
祝☆4シーズン 狐本家 
9月半ばまでお休み中
コールドケース 5シーズン
WOWOWにて5シーズン!
NCIS 4シーズン
狐本家

Boston Legal
謎の再放送中 狐本家
Numb3rs
狐本家
NCIS新シーズン放送に伴い、しばらくお休み
Law&Order SVU 4シーズン
早く5シーズン放送してください!

CSI:マイアミ 7シーズン
秋まで絶賛干からび中!
CSI:NY 5シーズン
冬まで運転中
クリミナルマインド
冬まで絶賛爆発中!
名探偵モンク 6シーズン
次シーズンはグランドファイナル?!
CSI:本家 9シーズン
来春まで絶賛死亡中!

ReGenesis 4シーズン
妄想のまま終了!
かてごり+
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ページ移動
月別アーカイブ
いらっさい!
プロフィール

まうゆん☆

Author:まうゆん☆
海ドラのみを分離独立!(`・ω・´)

RSSフィード
TOP > The Closer S4

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Closer S4-#08 イライラさせないでください。    2009.07.27

今回はパパママエピでした。

毎回ブレンダさんの両親が絡むエピは、オモシロ!かお涙!ってなカンジだったのですが、今回のパパママエピ、
「親ってウザイよな」成分満載です。

いきなりやってきたブレンダさんの両親、お守をどっちがするか?を水面下で激しく競うブレンダさんとフリッツ。
ブレンダさんは殺人事件が入った(本当)のでお仕事にいく!とか言ってます。
今回の事件現場は、ハリウッドの撮影所。
押しつけられてたまるか!なフリッツ、家電から自分の携帯に電話して仕事を偽装。
本当に本格的にフリッツの仕事が全く謎です。
「空港に爆弾で指揮をとらなきゃ」とかです。
フリッツの提案で仕事場に同行してもらえば?ってなことになります。
モチロン撮影所に行くことになるお二人+ブレンダさん。

ヘアメイク担当がトレーラーのケーブル置き場でボコボコにされた死体で見つかります。
調べるとDVを受けていたようで、早速旦那をひっぱりに。
接近禁止令とか出てたようですが、無視してヘアメイク担当の奥さんに会いに行ったとかで逮捕です。
この旦那、ジョーイみたいな役者です。
「なんで逮捕!嫁が呼んだから行ったんだ!」とかいうDV旦那。
怒り抑制セラピーは、あまり効果がなかったようです。
もう思いっきり犯人臭そうなので、奥さんの死体写真とか見せると絶句するDV旦那。
早速弁護士とか言ってます。

今回、ブレンダさん2つのイライラを抱えることに。
・こないだの記者さんが「特捜班は有名人・金持ち・白人・身内優先で仕事する!」とか記事を書いた
・パパが「結婚!結婚!」とうるさいけど、「やめてくれ!」と言えない

記事の件は、ポープさんとテイラー警視正がイロイロ手を打ったようですが、止められなかったようです。
ほぼDV旦那が犯人じゃね?ってなことになったのでさっさと検察に渡してしまおう!とか提案するテイラー警視正ですが、
この時点で被害者が隠れて住んでいた家にもう一人、同じ境遇の女性がいたっぽいことが。
その女性の安否も知れないのにテキトーに調べて検察に丸投げしていいのか!とか怒るブレンダさん。

お守担当に志願したプロベンザさん。ママをエスコートする技を見て不快極まりない状態になっていくパパ。
そしてマスマス結婚!結婚!と盛り上がってました。

ストレスがたまりまくって、ママのケーキのチョコをなめまくったり、ソイジョイを食べまくるブレンダさんの胃腸が心配です。
チョコでワイン、ってのはありなのかもしれませんが、辛党な自分からするとちょっと考えられません。
せめて「蜂蜜漬け梅干し」と焼酎までです。


あまり変わらない気がしてまいりました。

結局、被害者がボランティアで同じ境遇の女性をかくまっていたようで、そのDV彼氏が被害者を襲い、殺したようです。
かくまってもらっていた女性、DV彼氏にボコボコにされてる最中だったようですが、ブレンダさんたちが救出。
DV彼氏も逮捕されました。

こうなるとDV旦那、犯人じゃなかったわけで「謝罪」とか求めてきます。
ポープさんがとっても適切な謝罪をしますが、あんまり受け入れてもらえなかったようです。

ブレンダさん、決意してパパとも対決。結婚の時期は自分たちで決める!と言い切りました。
それをほめるフリッツですが、フリッツから最後通告を食らいました。
来年2月に式、挙げるから日にち都合して!とか言われます。

今回はフリッツが一枚上手だったようです。
地味にフリッツエピだったのかもしれません。

次回は特捜班解散!?再び!!ってなことのようです。
スポンサーサイト

The Closer S4-#07 ためないでください。    2009.07.26

ようやく視聴しました、サンチェスさんエピ。猛烈にサンチェスさんエピでした。

お休みのサンチェスさんがバイクをいじってると銃声、銃を手に向かうと女性が「友人が撃たれた」とか言ってます。
被害者をみるとなんとサンチェスさんの弟のオスカーくんでした。
とりあえず止血して、タオさんに連絡するサンチェスさん。
ですが救急車もビビって出てこない地区。
ERに向かうサンチェスさんが現場にきた警官たちにイロイロ指示してました。
なかなか素晴らしい筋肉美を拝見することができました。

ポープさん、テイラー警視正、プロベンザさんやブレンダさんと一緒にきたフリッツさんとERのロビーは特捜班別室状態です。
オスカーは、やっぱりだめだったようです。
なんだか壊れ気味な笑顔でサンチェスさんが登場しますが、マスマスみなさん辛そうです。
しかもサンチェスさん、「絶対、暴走します、ええ、チーフが何と言ってもね!」状態。
帰って家族の側にいてあげて、とかいうブレンダさんの話をとりあえず聞くだけ。

目撃者だったオスカーの友人の女性は、ビビって証言どころではありません。
とりあえず帰っていいよになるわけですが、なぜか家にいないサンチェスさんが「なんで帰す!嘘ついとる!」と怒ってます。
バズ、ブレンダさんに怒られてましたが、もっと怒られるのはサンチェスさん。

今回の事件は、ポープさんも予算度外視で捜査!ってな最優先事項で進めているのに被害者の兄で目撃者なサンチェスさんが捜査に混じるってことは、法廷で証拠を無効にされかねません。
それを諭すブレンダさん。とりあえず、引き下がるサンチェスさん。

サンチェスさんがギャング担当だったこともあり、それ系の人間をしらみつぶしにしていますが一向にラチが上がらない様子で3日過ぎたようです。
すると火事事件で同行した記者さんが発生。
「似たよーな事件があっても優先されず、関係者か白人が死んだら最優先か!おかしいやろ?!」とか言いに来てます。
ブレンダさん、記者さんに「友人の弟が死んで、友人も生命の危機にあるかもしれない、それを最優先にしているんだ」と言い放ち、記者さんをテイラー警視正にお預けして出て行きました。

出てきたブレンダさんのところへ「オレが殺しました」とか目にアザのあるにいちゃんがいいに来ました。
とりあえず尋問すると「パペット」ってな名前のヒスパニックギャングが浮上。
探しにいくとギャングたちがボートを風呂代わりにいい気分してました。
早速、足浴に励むプロベンザさん。銃を片手にギャングとお話。
「パペット」の居所が判明します。

「パペット」を探しに来ると案の定、サンチェスさんが先に来てました。
とりあえず、パペットを逮捕、サンチェスさんもブレンダさん部屋に連行です。

パペットは、オスカーと一緒にいた女性の元彼氏だったようです。
こいつが犯人!とか勝手に思い込んだサンチェスさんが、そこらへんにいた「オレが殺しました」君を殴ってブレンダさんたちをパペットの元へやってこさせたようです。
捜査状況を班の誰かがサンチェスさんに漏らしていたようです。タオさんでした。
タオさんもお叱りを受けます。

フリッツさんがめっちゃイカツイATFの潜入捜査官を連れてきます。
どうやら凶器の銃を裏で処分しようとしてたヤツがいたようです。
捜査官がパペットを見ますが「コイツじゃないよ」とか言われます。
このパペット路線は、サンチェスさんの大きな思いこみだったことが判明。

捜査官、ギャングの顔写真で銃を持ってきたヤツを見つけます。
「ぁゃιぃヤツだった」と言っていた通り、顔にもたくさんタトゥのあるおっさんです。
潜入捜査がばれるとヤバいので「銃売買」の件で家宅捜査はできませんでしたが、仮釈放中だった顔タトゥのおっさん、保護観察違反とかで調べられることに。
すると使われたのと同じ口径の弾丸とか出てきました。

早速連行して尋問+面通しです。
が、本人は知らぬ存ぜぬ、オスカーの彼女も「こいつじゃない」とか言ってます。
ところが、調整室を出たオスカーの彼女、いきなり取り乱して「殺される!、顔を見られた!」とか言い始めます。
待合にいた、顔タトゥおっさんの弟がオスカーを撃ったようです。

ものすごい勢いで捕まえるサンチェスさん。
早速、お話を聞くブレンダさん。
顔タトゥの弟、兄の前でいいカッコをしたかったのとオスカーの帽子が怪しかったから撃ったとかサクサク自供。

調整室を出ていくサンチェスさん。追っていくプロベンザさんが、「自分を責めるな」的なことを言いますが、
オスカーの帽子は、先月誕生日プレゼントに!とサンチェスさんが買ってあげたものだったとのこと。
プロベンザさんの胸で号泣するサンチェスさんをそっと見守るブレンダさん。

今回はちょっとしんみりです。

ようやく今回のエピのレビューサイトを周り、「どっかでみたな~」とか思ってたATF捜査官がWATのダニやんの兄ちゃんだったことが!
ありがとうございます。スッキリしました。


次回、とかいいつつたまってるので今から視聴します。

The Closer S4-#06 ワンコを引き殺さないでください。    2009.07.12

新居をそろそろ決めないと!ってなことで仲直りしたフリッツさんがめっちゃ郊外の物件のチラシとか持ってきますがブレンダさんは乗り気ではない様子。
家族用な大きい家なのですが。
そんなこんなでもめてるとガブリエルさんから電話で13歳の少年が失踪したとのこと。
重要失踪者かも!とフリッツさんも同行することになります。

ところが、通報した家族も警察の対応にビックリ。大げさなことになってるとか思ってるようです。
心配してきたものの、この失踪少年、ロシア人の養子の子で里親の家で大暴れ!ってな子だったようです。
家出も何度となく。
姉(実子)も可愛がっていた猫を殺されたり、自分の髪を寝てる間に切られたりと被害にあってるようです。
失踪少年の部屋はサイコな落書きでいっぱい。姉もサイコな奴だった、あいつの心配よりあいつの起こす犯罪の心配をした方が、とか言ってます。

怪しそうなお隣さんは、庭に何か埋めてましたがどうやら飼い犬を失踪少年にひき殺されたようです。
少年に恨みこそ抱いていたようですが、愛犬を殺されやけ酒を飲んでたそうです。

ポープさん、両党の大統領候補が3時間後にくるから警備しなきゃなんないし!とわがまま不良少年の失踪は特捜班にお任せしてテイラー警視正の捜査本部は解散させました。
フリッツさんに呆れられてましたが、ブレンダさん自身も「重要ではないっぽい」と判断。

捜査する人数が減ったからか両親がブレンダさんたちの様子をうかがいにきます。
そんな両親からちょっとヒントっぽいものももらったので、隠れ家にしていた下水口とか探しに行くと少年の遺体がありました。

フリッツさんは殺人事件になったのでブレンダさんにお任せです。

セクシーガイな検死ドクターが「工具痕っぽいのがあるよ」と教えてくれます。
少年の特徴あるキズの皮をはいでもらいます、ブレンダさん。
湿気の多いところだったので死亡時間の特定が難しいようです。
ポープさん、これにはちょっと自分の判断ミスを認めざるをえません。

犬を殺して怒られてから一緒に逃げてたっぽい友達をサンチェスさんとフリンさんが連れてきてくれました。
ブレンダさんがお話を聞くと、彼は殺された少年に自分がゲイであることを知られ、脅されていたそうです。

どうやら諸悪の根源は、殺された少年のようです。
みんな彼を嫌いで恨んでいたようです。
両親だけが彼の身を案じていました。

が。

姉を逮捕して両親を同行させると、実はこの両親・父親の方が手を下していたようです。
少年に家族を壊されたから、と話します。

閑静な住宅街に住む家族でしたが、そんなこんなでボロボロに。

フリッツさん、遠い大きな家より今の家でしばらくいいよ!とか納得しました。
ポープさんにも謝罪してもらえましたし、彼は優しいので無問題のようですが。

友達少年を探してきたりプロベンザさんのお守をしたり、先週は激しくいい笑顔で笑っていたサンチェスさんですが、ベガスで囚人になってたかと思うと娘を殺されたり、来週はサンチェスさん自身の弟を殺されるかも?!ってなお話のようでイロイロ大変そうです。

The Closer S4-#05 とりあえず『Det. Lt. Provenza』でスピンオフ作ってください。    2009.07.06

Tag [The] [Closer] [Season4]
来ました!「特別観覧席」に続く猛烈オモシロエピの「崖っぷちのプロベンザ」。

事件の概要を普通に書くと、

囮捜査として夫殺しを依頼されるプロベンザ警部補。
首尾よく殺人依頼をしてきた妻を逮捕し、証拠を自分の車にしまった後その車が何者かに強盗されてしまう。
さらに無事だったはずの夫が、釈放後の妻の目の前で殺されてしまう・・・。
プロベンザ警部補の失態にポープ副本部長の最後通告がブレンダに。
自らの進退をかけた老兵プロベンザ警部補の時間との戦いが始まる!

とまぁ、こういうカンジだったわけです。
以下、いつものペースで。

The Closer S4-#04 とりあえず形だけでもお仕事をさせてあげてください。    2009.06.28

Tag [The] [Closer] [Season4]
やっぱりガブリエルさんとダニエルズさんは、数週間前に終わったそうです。
特捜班部屋でファイトしてしまったのでいや~な空気が流れます。ガブリエルさん、テイラー警視正に肩をポンポンされたりしてました。
ブレンダさんに直訴で「空気が悪くなるから、ダニエルズさんを異動させては?」とか言ってました。

今回の被害者は、路地で射殺されてました。
それを火事の時の記者さんが直接ブレンダさんたちに通報してきやがりました。
被害者の胸に隠しカメラとマイクとかが仕込まれていたので売人?疑惑が。

はいていた靴がカスタムメイド(プロベンザさん御用達)だったので、とりあえず名前や住所とかはわかったのですが、コヤツが何をしていたのかがまるで謎。
それを詳しく調査したダニエルズさんがブレンダさんに詳細報告に来ます。
折しもダニエルズさん異動させて!願いとかをガブリエルさんがお話してた時でした。

目の前でダニエルズさんの有能っぷりをしっかり拝見させられることになったガブリエルさん、ブレンダさんに
どっちが抜けたほうが空気よくなって効率下がらないと思う?」と異動願い書類を突き付けられました。
自分の名前を書いて出せ!とか怒ってます、ブレンダさん。

でも、今回のブレンダさんはそんな二人のことを頭ごなしに怒ることができなくなります。
被害者、やっぱりFBIが追っていた麻薬組織絡みの人で、リストラを期にヤバイ仕事で食いつないでいたっぽいです。
麻薬担当だったっぽいフリッツさんの一応本職絡みの方だったようです。

マイクとカメラつけて「自分は大丈夫!」とか言ってるビデオが発見されました。
Wi-Fiかなにかでデータを飛ばしてPC録画していた分です。
これに犯人の特徴が映ってました。
足がつらいプロベンザさんとフリンさん、サンチェスさんのオモシロトリオが足で探し当てました!
おじいちゃんのお世話が手慣れたものです、サンチェスさん。格闘技以外の特技を発揮していました。

犯人の映っているビデオですが、顔は全く映ってません。デッカイ指輪だけが映ってました。
それと困った記者さんが。ポケットをいきなりまさぐってたっぽいですが、本人は蘇生させたから・・・とか言い訳してます。
明日の1面に「犯人の映ってるビデオ発見!逮捕も時間の問題ね!」ってな記事を書け!と迫るブレンダさんとポープさん。

その記事をみてノコノコ出てくる犯人さん。
この捜査権を全てFBIに移譲しろ、と迫っていたフリッツさん。
困ったことに先に逮捕しちゃいました、ブレンダさん。
しかも交換条件のブラックリストとかもゲットして。

フリッツさん、ますますFBIで立場がやばくなってきます。
さすがに頭にきたのかフリッツさん、LAPDに乗り込んできました。

尋問部屋では、先にダニエルズさんとガブリエルさんが思いっきりケンカしてました。
プロベンザさんとバズが特等席でポップコーン視聴していました。
ブレンダさんの神の声で一応おさまるケンカ。

さて、ブレンダさん劇場の始まり。

The Closer S4-#03 ポープさんも仲間に入れてあげてください。    2009.06.21

今回のブレンダさんの事件は、SVU的。キャボットさんの法廷シーンがなんとなく想像できそうな事件でした。

が!ここはLA。
少女が首つって自殺っぽいのですが、なんと1週間前にテイラー警視正が直々にレイプされたってな話を聞いていた娘。
しかも被疑者の父が警察関係の高官ということでテイラー警視正が捜査していたのに後一歩!というところで被疑者の父の警察関係の高官さんにバレて捜査妨害を受けていたようです。
テイラー警視正的にも首吊り少女の死の原因は自分にあるのを承知しているのですが、自分では立件できないのでブレンダさんにお願いする、ってなことに。
いつもならいろんなプライドが邪魔してナカナカ意思疎通ができないテイラー警視正とブレンダさんですが、今回のテイラー警視正、自分のプライドより「被疑者逮捕」を優先させました。

ゲイな検死官さんも「自殺だよ!」「アザは何日か前にレイプされたときのものだから死因じゃない」とか言ってますが、ブレンダさんはこの事件を「殺人事件」として捜査し始めます。
ガブリエルさんやタオさん、チームの全員が「自殺なのに何故??」ってな空気になっていますが、ブレンダさんが「殺人事件の捜査をする」といったら特捜班は殺人事件の捜査をするしかありません。
しかも今回テイラー警視正がとっても友好的で協力的。ポープさん一人蚊帳の外状態でした。
まぁこれも日常茶飯事なのでポープさん的にNGでもブレンダさんたち的には無問題でしょう。

警察関係の高官とその息子がLAPDのブレンダさん、テイラー警視正、ポープさんと居並ぶ中にやってきました。
「てっきりテイラー警視正の捜査にたいする謝罪があると思ってきたのに、殺人容疑だとー!」と怒ってます。
息子と一緒に宿題してたってなアリバイを話す高官。

何故か自宅にテイラー警視正と少女のお話し合いビデオを持って帰っているブレンダさん。
腰のよくなったっぽいフリッツさんがこれを視聴していました。
てっきり安楽椅子探偵っぽいお仕事になったのか?とか思っていましたら、彼の専門は殺人じゃないらしいです。
「話に出てくる友達を一網打尽に逮捕したい!」とか話すフリッツさん。

早速実行するブレンダさん。
被害者少女とテイラー警視正とのお話時に出てきた被疑者の友達を拘束し、それぞれアリバイを確認。
すると高官が話していたアリバイとは違うものが。
しかも友達同士で期間内に処女を何人ゲットできるか!ってな賭けをしていたことがブレンダ偽弁護士状態時に判明。
被害者少女はどうやらそのターゲットにされていたようです。
彼らのSNSには他にも少女の写真が。
高官の息子、自分は逮捕されないからってな勝手なルールで女の子に手錠とかかけて無理やりがんばってたようです。
しかもどうやら他にも被害者がいるようです。
通報したのに逮捕どころか書類にも残っていない無線の録音とかも出てきました。
それが高官息子が載せていた「ゲットした処女記録」の一人の日にちと一致。

被害者少女の体内からでたDNAがようやく高官の息子のものと一致したこともあり、フリンさんが家宅捜索を行います。
あくまでも名目は「殺人事件の捜査」。
被害者少女の死んでた部屋の窓枠に残された靴跡が家宅捜索時発見された高官の息子の靴と一致。
ブレンダさんは、もう一人の被害者に会いにいきますが、「思い出したくない」「証言はできない」と泣きながらですが状況を語ってくれました。
死んだ少女の部屋の写真の1枚に高官息子が推薦入学するNYの大学のロゴの入った服がある!と話してくれました。
ブレンダさん的には、これだけで十分なようです。

高官と息子、尋問に弁護士なしで応じることになりました。
テイラー警視正も一緒に部屋に入ります。相変わらず「息子と一緒に宿題してた」という高官。
しかたないので重罪幇助と偽証の罪でお部屋の外で逮捕します。
( ゚д゚)ポカーンなのは、ポープさん。罪状を告知したのはテイラー警視正ですし。

さらに殺人罪の証拠はないよ!と言い切ったブレンダさんを見送るポープさん、( ゚д゚)ポカーン。
息子の口から「無理やりやった!レイプといいたきゃ言えばいい!でも殺人はしてないぞ!」とか自白しました。
ブレンダさんとテイラー警視正の狙いはココでした。
被害者が自殺で死んだ今、レイプを立証できるのは加害者の自白だけ。
しかたないので「殺人容疑がかかってるよ!」ってな捜査で自白を促しました。
お見事すぎて自分的にも( ゚д゚)ポカーンでした。フリンさんのアップがとってもよかったのは内緒です。

結局、高官の息子はレイプ1件で逮捕されたことになったわけですが、テイラー警視正が感謝の言葉とともにブレンダさんのお部屋を指差しますと「もう一人の被害者」が。
ブレンダさん、長い夜になりそうですがこれで常習性を立証できそうです。
もっと重い罪で服役させることができそうです。
面白すぎて舞い上がっていたため次回予告を見逃したままですが次回もとっても楽しみです。

The Closer S4-#02 とりあえずマッサージとかしてください。    2009.06.14

Tag [The] [Closer] [Season4]
フリンさんの担当だった過去事件のアル中犯人が路地でひき殺されました。
この人、有名人の娘殺しの犯人だったぽいのですが裁判では懲役8年で出てきたようです。
どうやら第1級殺人が立証できなかったっぽいです。

被害者がそんなこんなで「有名」な人だったのでマスコミとかもウヨウヨきてます。
ブレンダさん的には、過去に因縁のある有名人夫婦が一番怪しいとか思うのですが、かなり有名らしくポープさんも「尋問すんな」とほぼ命令。

ブレンダさん、この事件の一報を受けるまでフリッツさんと「いい朝」を迎えていたのですが、はりきってブレンダさんと頑張ろうとしていたフリッツさん、背中の筋肉がつったらしく、廊下でもだえてます。
電話がかかってきたので仕事に出るブレンダさんですが、フリッツさんは廊下で寝てました。

はりきりすぎは、いけません。

さてさてこの事件に因縁のあるフリンさん。アル中被害者が死んでよかった!とかホンキで思ってるようです。
法が裁けなかったので、制裁が下ったんだ!とか思ってるようです。
が、「全ての事件を平等に扱え」とブレンダさんに一喝されます。
しかも、有名人娘が死んだ日に毎年、アル中被害者に花束を贈っていたらしです。
ブレンダさんにバレて「正義」について激しく怒られます。でも、フリンさんからしてみればブレンダさんの言い分は「きれいごと」のようです。
私情丸出しになっちゃうフリンさんを捜査からはずそうとするブレンダさん。
熱意をそのまま沸騰させちゃうのもなんなので、とりあえず捜査には参加させてもらえたようです。フリンさん。

アル中被害者、生命保険に入ってたようです。受け取りはアル中の厚生施設の女性職員さんと元恋人っぽいボランティア。
犯罪者でアル中、高額の生命保険に自分で入ったのか?ってな疑惑が。
案の定、このおばちゃん2人が犯人でした。しかも余罪もあるようです。
中年おばちゃん2人のキャットファイト???がみられました。バズが感動していました。

有名人夫婦に謝罪、そして事件の全容解明の記者会見をフリンさんに任せるポープさん、ブレンダさん。
素直に感謝するフリンさんでした。

今回、有名人夫婦の奥さんがコバーン先生、厚生施設職員さんが看護士ストライキ時に派遣されてきてたナースの人だった人。
ついでに本日はずーっと「追悼・グリーン先生」なスーパードラマTVだったので「ER」だなぁ~とか思ってしまいました。
有名人旦那さんの方はTWにも出ておられたご様子ですが、ワタクシ記憶にございません。

ダニエルズさんとガブリエルさんはやっぱり終わったっぽいです。

フリッツさんのお仕事はいったいなんだったのか?と薬がだめなら針とかお灸とかもあるよ!とオススメしつつ次回に続きます。

The Closer S4-#01 ペット可のところに引っ越してください。    2009.06.07

Tag [The] [Closer] [Season4]
なんだか久々だなぁ~!と思ったら、半年待ちだったようです。
その割になんとなくそんなに待たされてない感があります。

ブレンダさんの新作が始まりました。

今回は、火事です。しかも州立公園っぽい範囲が燃えたので、災害クラスの火事にブレンダさんも犯罪現場?でなすすべなしです。
放火と断定されたわけではないようですが、電線など火の気のないところからの出火ということでブレンダさんたち特捜班のみなさんがお出ましです。
特捜班のみなさん、お元気そうでなによりです。何気にダニエルズさんとガブリエルさんがギクシャクしているようですが。
今回の捜査、タイムズ紙の記者さんが同行です。テイラー警視正のポイント稼ぎっぽいです。みなさん、ウザそうです。

バズが撮影している野次馬の中に「炎大好き変態」のクローリックさんの姿。
怪しすぎるのでとりあえず探すことにするブレンダさんたち。
記者さん、早速記事にしたい!とか言ってますが、確たる証拠もなしに煽るのはやめろとブレンダさんも警告。

広範囲で火災が発生したため、4人遺体、身元不明女性ジェーン・ドーさんが1人、合計5人も。
ゲイな検死官の先生からジェーン・ドーさんが火元なことがわかります。
このジェーン・ドーさん、ホームレスがいた地区で見つかったとか消防士さんに言われてましたが、歯のブリーチとかオシャレとかしてたのでホームレスさんではないようです。
そしてどうやら死んでから焼かれたようです。
このジェーンドーさんを見つけた消防士さん@入院中にお話を聞きます。
少し前にホームレスさんたちがボヤを出してたのでたまり場を探したとか言ってます。
この人に「炎変態」クローリックさんの写真とか見せますが、無反応。

みなさんで検証してますと「炎変態」さんがワザワザ登場してくれました。
とっても丁寧なフリンさんのおもてなしでなごむ一同。(嘘)
テレビ越しに見てても火事は面白くないから、と現場付近にいたとか言ってます。
お話の主導権を渡したように装い、「炎変態」さんと現場に行くことに。

まんまと引っ掛かってくださったのか、火元も判明。消防士さんが話していたところと違うようです。
草を刈りこみ、防火用に積み上げ、燃えやすいものを取り払った状態にして死体を焼いたようです。
「死体を焼いて何が楽しい?」とかいう変態さん。相変わらずです。
あたりに燃え広がらないようにしたのに延焼してしまったのは、ネズミさんを生きたまま焼いちゃったからっぽいです。
ネズミさん、火を背負ったまま枯れ木や草にダイブ、延焼、大火災へと広がったようです。

ここまでの経緯を正確に話す変態さんですが、確証がありません。
「逮捕するのに何が足りない?十分じゃないか!」的な記者さん。この人、変態さんに燃やしたのは死体だったとばらしていたようです。
しかもブレンダさんが探しているから出頭すれば?的なことを先に話していたようです。
テイラー警視正の面目丸つぶれです。記事、手帳、写真は証拠としてブレンダさんたちがお預かり。

ジェーンドーさんの指紋がとれそう、とのことでモルグへ向かう一同。
死体の手の皮手袋で指紋を採ります。もちろん、女性ということでブレンダさんがはめました。
CSIでも何度か見たシーンですが、素手だった覚えがあまりありません。が、今回のブレンダさんは素手でした。
おかげで身元判明。短気で旺盛な若い女性だったようです。
現場再現シーンを体をはって再現してくれるサンチェスさん。技のキレは相変わらずです。

ブレンダさんとフリッツさん、新居が決まるまでちょっと大きめの家を賃貸することになったようです。
例の猫さんもお元気そうです。風呂場が壊れてて大家さんに頼んでの修理になるとのこと。
ペット禁止だったようで相変わらず暇そうなFBI捜査官さんがブレンダさんのオフィスに猫セットと猫を持ってきてくれました。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。